loader gif

“アメリカ映画では「ちょっと残念なファッション」としてよくパーカーが登場する。日本だと『HERO』のキムタクがパーカーを着ていたので、ちょっと違うイメージだが。本日テレビで放映されている『プラダを着た悪魔…”

“アメリカ映画では「ちょっと残念なファッション」としてよくパーカーが登場する。日本だと『HERO』のキムタクがパーカーを着ていたので、ちょっと違うイメージだが。本日テレビで放映されている『プラダを着た悪魔』が印象的だ。ファッションに疎いヒロインのアン・ハサウェイが、ファッション業界の仕事に疲れて家に帰ると「えいやっ!」とパーカーに着替えるシーンがある。『DRAGONBALL EVOLUTION 』では、いじめられっ子のゴクウが、いじめっ子を遮るためにパーカーのフードを被るシーンがある。青春映画の『パラノイド・パーク』でも主人公の少年がパーカーを着ることで、周囲との距離感を表現していた。他にも色んな映画で「パーカー=周囲と距離がある人」「パーカー=チンピラ」「パーカー=ファッションに疎い人」というネガティブな使われ方をしている。”

映画の中のパーカー・破壊屋 (via yuria) (via shibata616) (via jun26, rbunche-blog) (via rosarosa-over100notes) (via rosarosa-over100notes)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください