“フランス革命が愚行も愚行、大愚行であったことは、バークの『フランス革命の省察』を一読すれば痛いほど分る。しかしだからといってフランス革命が大革命の名に相応しい歴史的出来事であったことは誰も否定しえない。…”

“フランス革命が愚行も愚行、大愚行であったことは、バークの『フランス革命の省察』を一読すれば痛いほど分る。しかしだからといってフランス革命が大革命の名に相応しい歴史的出来事であったことは誰も否定しえない。問題は、大愚行か大革命かではなく、大愚行と大革命は矛盾しないということだろう。”

安里 朖さんのツイート (via gkojax)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください