loader gif

ch624: “アメリカでアクション指導をしていたブルース・リーは、アメリカの観客にどうすれば自分を魅せることができるかを熟知していました。リーは「燃えよドラゴン」で、ジョン・ウェインのように一撃で殴り…

ch624:

“アメリカでアクション指導をしていたブルース・リーは、アメリカの観客にどうすれば自分を魅せることができるかを熟知していました。リーは「燃えよドラゴン」で、ジョン・ウェインのように一撃で殴り倒すだけでなく、スピードと動きのキレを見せつけました。2m近いジョン・ウェインのような迫力が出ない小柄なリーは、このスピードとキレで観客の目を釘付けにしたのです。
ジャッキー・チェンがハリウッドに進出した際に、ハリウッドが求めたのはアメリカの俳優にはない、このスピードとキレでした。しかし武術を学んだ経験のないジャッキー・チェンには、リーのようなスピードやキレはありません。彼の持ち味は身の回りも物を小道具に使う、コミカルなアクション・シークエンスです。これはハリウッドが求めたものではありませんでした。
ドタバタと何発も殴り、お盆や花瓶を使って倒すのは、アメリカでは主人公のピンチを助けるヒロインの動きです。現在のように香港映画が流通し、「マトリックス」もヒットした現在ならジャッキー・チェンのアクションも違ったとらえ方をされていますが、当時のアメリカでは主役の男性の動きではなかったのです。”

なぜジャッキー・チェンはハリウッド進出に失敗したのか? – 40代サラリーマンの日記 (via rpm99)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください